岡山市中区の歯医者さん「さながわ歯科クリニック」 歯科医院自慢のスタッフ! 歯科医師の藤田泰弘を紹介します。

さながわ歯科クリニックのトップページへ          
診療内容 医院案内 アクセスマップ スタッフ紹介 院長紹介 お役立ちリンク集 お問合せ
         

さながわ歯科クリニック「スタッフ紹介」

当院の自慢のスタッフを一人づつ紹介します。
診療中は歯科治療に関するお話しが中心になってしまうもどかしさがありますが、
患者様とお話しできりことは私たちの励みになります。
歯のこと、治療のことなど、いつでもお気軽にお声をおかけください。
スタッフ紹介トップに戻る

歯科医師 藤田 泰弘

はじめまして。
歯科医師の藤田泰弘です。

私は京都出身で、岡山に来てからもう10年以上になりました。
しかし、未だに関西弁が全くもって抜けません(笑)
振り返ると出身地の言葉や文化というのは、それだけ自分の中に深く深く根付いていて、私を形成する核になっているのだなと改めて感じます。

同様に、医療を目指す志を深めたのも少年時代であり、今も私の中に強く息づいています。
医療に対して憧れをもったのは、小学校6年生の交通事故がきっかけでした。

自転車と自動車の接触事故。
まぁ、正確には接触はしておらず、角を曲がって出くわした猛スピードの車を避けようとして、
自転車がバランスを崩して溝にはまり、私は道路に投げ出されました。
受身も取れずに顔面から道路に倒れこんだ結果、手足も顔も血まみれ。ひどい有様でした。
起き上がっても車は跡形もなく消え去っていたので、おそらく気を失っていたのでしょう。

自転車を引きずりながら自宅へと帰ります。
その道中のことは今でも鮮明に覚えています。
「大変なことになった」「どうしよう」「どうしよう」
“怒り”でも“痛み”でもなく、あったのはただ“不安”。
それだけでした。

母に急いで病院へ連れて行ってもらいましたが、
順番を待っている間も不安に押しつぶされそうで、泣きそうになるのを懸命にこらえていました。
そんな状態で診察を受けると、お医者さんは一言。
「絶対治してあげるから、一緒にがんばろうな」
私の表情から全てを悟ったのだと思います。
一番欲しかった言葉でした。

いま考えると傷はたいしたことはなかったのだと思います。
しかし、その先生の一言で私の心は本当に救われました。
医療への憧れをもった瞬間でした。

その後も、中学・高校とバレーボールの部活に打ち込む一方で、
怪我などで病院へかかる度に医療への憧れを膨らませていきましたが、現実はそんなに甘くはありませんでした。
必死にがんばったつもりでしたが、医者になるという夢は大学受験で一度ついえます。

三重大学の生物資源学部に進学し、
よい友人とも巡り合って楽しい日々を送る一方で、悶々とした気持ちをずっと抱え続けていました。
大学へ進学させてくれた両親にはとても感謝しています。
単位はしっかり修めていましたが、実は夢を諦めきれずにこっそり仮面浪人をしていました。

そんな中、急に口の中に激しい痛みが走ります。
親知らずの虫歯でした。
恥ずかしながら、当時の私は口の中には本当に無頓着で、親知らずが虫歯で欠けていることに気づいていながらも放置してしまっていたのです。
週末に空いている歯科医院もなく、悶絶しながらも月曜まで耐えて、近くの歯科医院へいきました。
「放置していたことを怒られるかな」と恐る恐る行ってみると、
とても心配してくれて、痛みにも最大限配慮して抜歯をしてくれました。
そしてとても優しい口調で「もう大丈夫ですよ」と。
フッと心が軽くなり、イメージは180°変わりました。
「歯科ってすごい!」と。

通院するうちに興味を持ったことを見抜かれたのか、
その先生はいろんなお話や機材などの説明をしてくれて、すっかり歯科医療への憧れが生まれていました。
そして編入試験を経て岡山大学歯学部へ!
三重大学卒業と同時についに医療への扉が開きました。

3年次編入生のカリキュラムは非常に過酷で、
4年間で6年分の勉強を詰め込まなくてはなりませんでしたが、自分で選んだ道です。
やりたいことに一歩一歩近づいていることを実感していたので、不思議と苦ではありませんでした。

厳しくも楽しく、充実した学生生活の末、歯科医師国家試験に合格してようやく臨床現場へ。
ただ、“歯科”とひとくくりにされていても、本当の意味でその奥深さに気づいたのは仕事を始めてからです。
またこの仕事を通して、患者さんの“人生”にどれだけ大きな貢献ができるのかを実感したのもこの時期でした。

「口腔内を通して患者さんの人生に寄り添える医療行為がしたい」
「子ども達が笑顔で通う歯科医院にしたい」
「なんでもできるスーパードクターになりたい」

岡山大学病院で2年間勤務した後、そんな私の想いを汲み取ってくださったのがさながわ歯科です。
休診日も勉強会に行っては、全顎治療や矯正治療など日々研鑽を積んでスキルアップを目指しています。

歯科医療は皆さんと我々が二人三脚で歩むもうひとつの人生だと思います。
痛みを取り除くことはもちろんですが、私がそうしてもらったように患者さんの“不安”に向き合って、安心を手にいれるお手伝いをしていきたいと思っています。

生涯自分の歯で人生を楽しめるお口と身体の健康作りを、
当院のスタッフとともに目指していきましょう。


さながわ歯科クリニック「スタッフ紹介」

当院の自慢のスタッフを一人づつ紹介します。
歯のこと、治療のことなど、いつでもお気軽にお声をおかけください。
スタッフ紹介トップに戻る

歯科医師 歯科医師 歯科医師 歯科医師 歯科医師
歯科医師佐名川 徹 歯科医師藤田 泰弘 歯科医師相山 達也 歯科医師山本  雅 歯科医師粕山 拓郎

歯科衛生士 歯科衛生士 歯科衛生士 歯科衛生士 歯科技工士
歯科衛生士岸槌 祐美 歯科衛生士山下 真由 歯科衛生士藤田 紗代 歯科衛生士森下 友加里 歯科技工士茶川 貴直

歯科助手 歯科助手 歯科助手 歯科助手  
歯科助手山口 由香 歯科助手緒方 美鈴 歯科助手宮下 まりこ 歯科助手岩村 里香  

受付 受付 事務  
受付向所 誠子 受付野口 実華 事務石原 温子