岡山県岡山市の歯科医院 さながわ歯科クリニックです / 正しいブラッシングが虫歯を防ぎます!できるだけ削らないがモットーです!

トップページへ              
診療内容 医院案内 アクセスマップ スタッフ紹介 院長紹介 お役立ちリンク集 お問合せ
             
TOP >診療内容 >虫歯予防のススメ

虫歯予防のススメ

→ どうして虫歯になるの? → あなたの虫歯度は?

+++ 削って詰めるだけが虫歯治療ではありません。+++


■大人の歯(永久歯)の中で一番虫歯になりやすいのが、6歳臼歯(第1大臼歯)です。
歯列イラスト一生使う大事な歯 …歯の噛み合せに重要な役割。

弱くて汚れやすい時期が続く  …生え始めてから完全に生え終わるまで上の歯は10ヶ月、 下の歯は17ヶ月くらいかかります。

深い溝 …個人差がありますが、噛み合わせの溝が深く、汚れのたまりやすい形になっていて、溝の底はとても弱いのです。

ブラシが届きにくい …乳歯の一番奥に生えてくるので、気づきにくく奥まで磨けていないことが多いのです。

■6歳臼歯が虫歯になると…

虫歯になって削って詰めます…。
入れ歯のスタートは6歳臼歯の幼い頃の虫歯から始っているといっても過言ではありません。

この虫歯の予防と治療の仕方が、生涯自分の歯で噛むための「鍵」になるのです!!
  でもこの歯は虫歯にとてもなりやすくなっています。
  お口の中の衛生状態が悪いと…
詰め物の下で、虫歯が進行。
歯茎の病気まではじまります。

その結果、早い時期に大事なこの歯を失ってしまうことに!

予防のポイント

削る治療をなるべく避けるために、定期的に歯科医院でチェックさせてください。

通常3ヵ月毎に歯磨きのチェック(ブラッシング指導)、歯科衛生士による清掃とフッ素塗布を行います。
歯科医師による深い溝の診査と、必要に応じた簡単な処置も行います。

歯科医院とご両親の協力によって一生涯の大事な歯を守ることが出来ます。
虫歯を削って詰めたら治療は終わり、ではないことをご理解ください。

あなたの虫歯度をチェックしてみませんか?


通常治療インプラント矯 正ホワイトニング|予防のススメ|TOP

(C)2003.SANAGAWA DENTAL CLINIC.All rights reserved.